生活保護受給者でもキャッシングエニーで借りられるという噂は本当なのか?

借金返済を延滞中の人や生活保護を受けている人でも、家電製品の故障や身内の冠婚葬祭など急な出費は避けられないものです。また、既に抱えている借金の負担を軽くしたい向きもあるでしょう。東京・上野のキャッシングエニーではブラック歓迎で、生活保護者にも融資してもらえるという噂ですが、果たして本当なのでしょうか?その真相について検証してみましょう。

万が一借りることができなかった際の対応方法も紹介します。

エイワはブラックでもキャッシングは可能?

キャッシングエニーが提供する3種類の個人向け融資商品~少額融資は1dayダイレクト~

キャッシングエニーでは、個人向け融資商品として最高融資額100万円までの「1dayダイレクト」をはじめ、最大300万円までの大口融資に対応する「ビッグ」、複数の借金を1社にまとめて10年以内での完済を目指す「おまとめローン」の3種類を提供しています。

それぞれの商品スペックは、次のとおりです。大手消費者金融や銀行カードローンと比較すると、高めの金利設定であることに注目です。【1dayダイレクト】融資条件 定期的な収入がある満20歳以上の人融資金額 1万円~100万円

実質年率 年15.0%~20.0%(融資金額10万円未満は一律年20.0%)

返済回数 1~60回(最長5年間)

担保・保証人 原則として不要

遅延損害金 年20.0%

【ビッグ】

融資条件 定期的な収入がある満20歳以上の人

融資金額 100万円~300万円

実質年率 年12.6%~15.0%

返済回数 最大120回(最長10年間)、相談の上で決定

担保・保証人 原則として不要

遅延損害金 年20.0%

【おまとめローン】

融資条件 定期的な収入がある満20歳以上の人

融資金額 50万円~500万円

実質年率 年5.0%~15.0%

返済回数 最大120回(最長10年間)、相談の上で決定

担保・保証人 原則として不要

遅延損害金 年18.0%

申込みから融資までの流れを確認しておく~即日融資は来店での契約に限られる~

キャッシングエニーでは、インターネット・FAX(郵送)・電話・来店など自分にとって都合のよい方法で全国から融資申込みが可能です。どの方法で申し込んでも融資までのステップは共通です。まず、氏名・住所・生年月日等の個人情報や勤務先情報、住んでいる家の種別(賃貸アパート・公営住宅など)、支払家賃といった情報を申告します。

他社からの借入がある場合は、件数と借入総額も申告します。融資申込書の雇用形態欄に「日雇い」の選択肢があることから、審査の緩さがうかがわれます。申込み後は本人確認や勤務先への在籍確認の電話が行われるので、希望する日時や配慮が必要な点をあらかじめ伝えておきます。

本人確認の電話をもらう際は、自宅又は携帯を選ぶことができます。勤務先への在籍確認は個人名で電話が入るので、名乗って欲しい名前を指定した上で職場関係者には事前に「○○さんから電話が入ったらつないで」と伝えておけば、借金の電話と悟られにくく安心です。

なお、窓口申込みの場合は、その場で勤務先への在籍確認電話が行われます。郵送申込みの場合を除き、平日であれば申込みから30分~1時間程度で審査結果がわかります。審査に通過して融資を希望すると、後日契約書が郵送されるので、必要事項を記入して返送します。

その際、本人確認書類として運転免許証・健康保険証・パスポートのいずれかのコピーを添付します。また、50万円以上の融資を受ける場合は源泉徴収票など年収を証明する書類の添付も必要ですが、生活保護受給者の場合は最新の「保護決定(変更)通知書」のコピーを添付することになります。

キャッシングエニーの審査の真相に迫る!~小規模金融ならではの、人物本位の審査~

貸金業法では、他社からの借入額を含めて年収の3分の1以内が一人あたりの借入上限とする総量規制が定められています。違反に対する罰則が定められているため、審査が緩いといえどもこのルールに沿わない融資は行われません。

融資申込書で借入件数や総額を少なく書いたとしても、個人信用情報でのチェックが必ず実施されるため、真実は必ず判明します。総量規制チェックに問題がなければ、本格的な融資審査に入ります。具体的なチェックポイントは、次の3点です。

1点目は、借入れの動機です。キャッシングエニーでは「Face to Faceによるきめ細かなサービス」を謳っていて、融資申込み時には詳しい事情を確認されます。生活保護受給中であることを含め現在おかれている状況や、お金が必要な事情を率直に伝えることが大切です。

2点目は、返済能力の有無です。生活保護では健康で文化的な最低限度の生活に足りる金額が支給されますが、返済に回すことができる金額が低くなりがちです。最低限度の生活費から更に節約して毎月コンスタントに返済金を捻出できるかどうかも、申込者との会話の中で浮かび上がる人柄から判断されます。

融資限度額決定のキモとなる部分とも考えられます。3点目は、借金返済の延滞が慢性化していないかどうかです。個人信用情報では最大2年(24回)分の返済状況が確認可能ですが、2年を通じて1~2回程度の延滞であればうっかりミスと判断されうる一方、通算3回以上の延滞や複数回の延滞が確認できた場合には、ルールを守ることができない人と判断されてしまいます。

延滞に心当たりがある人は、返済期日を厳守するための具体策を伝えることも必要でしょう。キャッシングエニーの基準で以上3点のチェックを経て、融資に問題ない人物だと判断されることが、融資を受けることができる前提条件です。

延滞するとキャッシングは借りれるのか?

生活保護受給者が返済を続けられるのかを検証する~生活保護は最後の砦だということをお忘れなく~

生活保護では日常生活費に充てる費用である生活扶助をはじめ、家賃に充てる住宅扶助などが支給されますが、ここでは東京23区に住む30歳単身ニートをサンプルに生活扶助がどれだけ支給されるかを確認します。個人の年齢に応じた生活費と世帯に必要な生活費とを合算した額が生活扶助額ですが、東京23区の場合は生活扶助の最高基準額である生活保護基準額表の「1級地-1」が適用されます。

平成29年4月1日から適用の基準額表どおりに計算すると、生活扶助額は79,230円です。

その中から食費や光熱水費、通信費(スマホ代)をやり繰りするわけですが、食費以外の概算金額を出してみました。まず電気代ですが、毎月250kwh使った場合は6,500円程度(東京電力)です。

必要最小限エアコンを使った仮定での計算です。

ガス代は毎月15立方メートル使用した場合で約3,000円(東京ガス)、水道代は毎月10立方メートル以内の使用なら基本料金で約3,000円(東京都水道局)です。

スマホ代は、mineoデュアルタイプAプランで毎月30GBのデータ利用契約の場合は約7,500円です。

使用)自分から極力発信しないけれどデータ通信は多めに利用するパターンです。この時点で残りの生活費は約6万円なので、食費や雑貨代はこの中から出すことになります。健康への影響は別として、毎日3食500円のコンビニ弁当を食べ続け、2リットル150円の麦茶2本を飲み続けた場合の食費は、月54,000円です。

したがって、キャッシングエニーの審査に通ったとしても実際に返済に回すことができるのはせいぜい5千円程度です。生きている以上、本やDVDを買いたいでしょうし、たまには外食したい時もあるかもしれません。借金を返済するために、健康で文化的な最低限度の生活ができないからといって追加の保護を受けることはできないので、生きるために必要なお金は何としてでも確保しておく必要があります。

海外でも使える!エポスカードのキャッシングサービス

キャッシングエニーで債務整理を勧められても即決してはいけない~まずはケースワーカーに相談を~

既に借金をしている人の場合、借入総額によってはキャッシングエニーの担当者から債務整理を勧められるケースがあると聞きます。具体的に弁護士や司法書士の名前や事務所名を紹介されることもあるようですが、債務整理はあくまで任意なのでその場で依頼しないようにしましょう。

自治体によっては生活再建の一環として債務整理の相談に応じてもらえるケースがある他、法テラスを通じて債務整理の手続きを行うことも可能なので、まずは担当ケースワーカーに相談することをおすすめします。